So-net無料ブログ作成

1/30 フラワーカンパニーズ「20年だョ ワンマン2デイズシリーズ~被り曲なしの2日間~」 [LIVE&MUSIC]

フラワーカンパニーズ「20年だョ ワンマン2デイズシリーズ~被り曲なしの2日間~」@千葉LOOK
2010年1月30日18時開演 スタンディング

出演:フラワーカンパニーズ

LOOKでフラカン♪
地元でやってくれるのってほんと嬉しいなぁ。
両日ともSOLDOUTだったようで。
まぁね、当然かぁ。


オール明けで睡眠不足だったこともあり。
前に突っ込むのは諦めて、後方壁際をげっと。
ステージは若干見えにくいため、周辺に人少なくて踊りやすかった♪

フラカンのライヴで思うのは、何しろパワーがすごいなってこと。
始ってから畳みかけるように続く曲、曲、曲。
前半10曲以上やってから、休憩込みの長めのMC。
それまでのMCは完全にただの息継ぎだもんね。

圭介さんは最初から飛ばす。
真っ赤な顔で冒頭から絶叫するように歌う。
あの声が聴こえた途端に、一気にテンションあがるんだよなぁ。

お客さん多かったので、ステージはほぼ見えない。
それでもいいやって思ってたけど、メンバーがちょいちょいお立ち台乗ってくれた。
だから、前川さんや竹安さんも見えたよ♪
あ、圭介さんは乗らないと頭のてっぺんも見えないんだけど(爆)
半分以上は台上で歌ってくれてたから。

最初の4曲で、なんかわかんないけど泣きそうになった(笑)
音楽に心を揺さぶられる瞬間。
それが好きでライヴに足運ぶんだよね。
ステージから投げつけられる、手抜きなしの全身全霊でのアクト。
それがこちらの心に直接響いて感動したり、泣いたり、笑ったり。
その成分は、アーティストによって違うんだけど。
フラカンはこれだっ!って思うものがしっかりあった。

フラカンのライヴは年末のフェス含め今までに2回だけ。
なので、知らない曲が多かった。
それでも十分に楽しめたし、楽しかった。
もちろん知ってる曲はここぞとばかりに暴れたけどね(笑)

曲数も多かったなぁ。
本編で18曲、アンコール1で3曲、アンコール2で2曲の計23曲。
レアな曲も多かったみたい。

あぁ、男性が多かったなぁ。
去年6月のQueではそれでも女性が多かったけど。
この日は私の視界では半分以上が男性だった。
だから客席のパワーもすごかった!
楽しかったよぉ♪

オール明けだし、腰や腕の怪我のこともあるし。
おとなしくしてるつもりだったんだけどねぇ。
始まった瞬間にその意思はあえなく玉砕(笑)
結局最後まで飛び跳ねまくってた。

大ラスはもちろん『真冬の盆踊り』で。
もう汗だく!
叫び過ぎて喉痛くなるし、でも気持ちよかった♪

明日も続くので楽しみ♪


SET LIST
1.小さな巨人
2.赤点ブギ
3.パンクはうまく踊れない
4.あの日見た青い空
5.上京14才
6.カリフォルニア
7.丑三つのライダー
8.センチメンタルエンジン
9.はぐれ者讃歌
10.世田谷午前3時6分
11.むきだしの赤い俺
12.冬の陽
13.元少年の歌
14.孤高の英雄
15. It's Only Roc'kyun' Roll
16.NUDE CORE ROCK'N'ROLL
17.捨鉢野郎のお通りだ
18.Mr.LOVE DOG

ENCORE1
1.東京タワー
2.空想無宿
3.俺たちハタチ族

ENCORE2
1.どしゃぶり
2.真冬の盆踊り




タグ:LIVE
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。