So-net無料ブログ作成

ELEKIBASSサカモト祭り [堂島孝平]

「ELEKIBASSサカモト祭り」@下北沢440
2010年9月30日19時開演 自由席

出演:ELEKIBASS/恒吉豊&星英二郎&樋口三四郎(OverTheDogs)/堂島孝平


2年ぶりのサカモトヨウイチ生誕祭!
っても、サカモトくんの誕生日は10月1日(笑)
もう日付変わったのでいいね。

サカモトくんおめでとう♪


堂島くんが出演したけど、サカモト祭りは最初から行く予定にしてたのよね。
この日は下北沢でも他の場所でも、イベント目白押し。
みんな一カ所でやればいいじゃん(笑)
そう思ってしまうくらい、近場でイベントだらけ。

しかし、ELEKIBASSにOverTheDogsに堂島くん。
めちゃくちゃ嬉しい組み合わせだったなぁ♪
そしてめちゃくちゃ楽しいイベントだった!

まさにパーティ♪

主役のサカモトくんがまずは挨拶。
OverTheDogsを紹介。
この日はアコースティックセットということで、ボーカル恒吉くん、鍵盤星くん、ギターさんちゃんの三人。
でもリズム隊の二人もいたのよ。
ならバンドでやればいいぢゃんかっ(笑)

SET LIST(曲名あってるか自信なし)
1.うた
2.さかさまミルク
3.もしも僕がシェフなら
4.メテオ(新曲)
5.彼女によろしく
6.ラバーボーイラバーガール
7.本当の未来

アルバムに入ってない曲が何曲か。
『さかさまミルク』はこの間のLOOKでもやってたなぁ。
最後の『本当の未来』もやったような??

えっとですね。
先日のLIVEじゃ、恒吉くんがそんなにしゃべらなかったんだよね。
彼、しゃべるとこんなキャラなんだ(笑)
あー、サカモトくんのとこの子だなぁってしっくりきちゃったよ。
おっかしかったぁ。

恒吉くんのボーカルはやっぱりいいね。
高音が特に好きだなぁ。
あとは目がすごく印象的。

アコースティック用の新曲『メテオ』。
これ、歌詞がねぇ、やばかった。
なんか色々と思いだして泣きそうになった。
やっぱりOverTheDogsの歌詞好きだなぁ。

サモタノがさらに楽しみになった。
深夜帯に彼らがどんなパフォーマンス見せてくれるか!
堂島ファンの反応の楽しみだね。

このバンドは今後もLIVEに足運びたい。


二番手が堂島孝平。
アコギ一本のおれひとりスタイルで。

衣装は白黒チェックの帽子に黒のシャツに茶のネクタイ。
いつもの明るいブルージーンズに茶の革靴。
靴下は左右非対称!

SET LIST
1.ENDlessMAN
2.TOKYO WALKIES
3.ベンジャミン、空を睨む
4.CLAP AND SHOUT
5.6AM
6.OK

『VIVAP 愛のテーマ』をSEに登場。

『ENDlessMAN』
ちょっとした事故が発生(笑)
アコギが、堂島くんのベルトにすれて「きゅ♪きゅ♪きゅ♪」と・・・
笑っちゃいけないので、下を向いて歌声に集中。
いや、なんていうか、まぁ。
しっとり歌い上げるはずが、微妙な空気の客席に。

歌い終わったあとの堂島くんも、微妙な笑顔。
きゅっきゅ、きゅっきゅ、ごめんね、と。
シャツをズボンから出すことで対処(笑)
もうこれで大丈夫だから。

『TOKYO WALKIES』
これは練習もなく。
でも、ぶら~ぶら♪はなんとなく強要(笑)
このサイズのハコで、おれひとりやってる堂島くん好きなんだよなぁ。
バンドももちろん楽しい。
でも、小さいハコで堂島くんのギターと歌声をゆったり聴くの好きだ。

『ベンジャミン、空を睨む』
シュンちゃんのキーボードを補完しながら(?)
でも、堂島くんのアコギがいいんだよなぁ。
一人だと、コード変えてるよね。

ここで、今治のフェスの話を。
なんとなく、耳には入ってたけど、そんなだったのかぁ。

フードがある、っていって、普通のテントだったり。
お客さんも200人くらいだったらしい。
(後日、新聞の地方欄には500人って出たらしいけどw)

地元の有名なよさこいチーム「なんててかんてて」が出演したとか。(総勢20人くらい?)
スタッフから、トリだった堂島くんに、賑やかしで出しましょうか、と打診が。
それじゃ、『CLUP AND SHOUT』って曲があるんで、お願いします。
と、実際にステージから「それじゃ、お呼びします!なんててかんてて!!」って声かけたら。
・・・出てきたのがたったの2人(爆)
盛り上げるとか、そういう問題じゃない状態になったらしく。

そのリベンジしていいですか、と。

弾き語りで『CLAP AND SHOUT』を。
ほんとは一人でやる曲じゃないんですけど。
いやぁ、おもしろかった!!
もう大爆笑した、腹よじれたっ!最高っ!
「へい!へい!くらっぷあんどしゃうとっ!くらっぷあんどしゃうとっ!せいっ!」「いぇいっ!」
で、途中、客席に乱入(笑)
後方にまで言って、客席大盛り上がり。
最後は、声が裏返っていく堂島くんにまたまた大爆笑。
いやぁ、涙出るほど大笑い、最高すぎるっ。

『6AM』
これは、一人でもカッコいい。
最初の頃は、やっぱりバンドで聴きたいと思ったんだけどね。
今は充分、一人でも楽しいし、アレンジ変えてるこっちも好き。

最後は『OK』で締め。
いやぁ、堂島孝平の魅力&パワー全開のステージ。
かなり直前の告知だったので、堂島ファンは少なめだった模様。
それでもやっぱりこれだけ盛り上げるのは、さすがのひと言。


トリはELEKIBASS。
サカモトくんが一人で登場して1曲。
客席からハンドクラップ。
と「いや、嬉しいんだけどね、嬉しい。でも、予想外の事態に弱いんで、やめて」と(爆笑)
ハンドクラップ拒否するってどういうこと~~~~!
いやぁ、サカモトくんらしいけどさ(笑)

この日は5人編成。
ちなみに、JP呼び込んだときに客席からJPコール。
「え?僕より歓声大きくない?」とサカモトくん。
そしてなぜか「キーボード、渡辺シュンスケ!」とサカモトくん。
もちろん出てきたのは別の人。
たぶん、ほとんどの人は「???」ってなってるから、それ(笑)
まぁね、シュンちゃんに祝って欲しかったんだろうね。

エレキも久しぶりだったなぁ。
相変わらずのハッピーオーラに幸せ気分♪
もちろん客席乱入もあり。
っつか、サカモトくんが一人乱入。
仕方ないからメンバーついて行ったみたいな(笑)
JPがほんと「しかたない」態で歩いて行ったのがウケた。

何かの曲で、(あ、確かあくびの曲)恒吉くんと堂島くんにコメントもらってた。
恒吉くんは「おめでとうございます」
堂島くんは「JP~!」←さすが(笑)
ちょっぴり寂しそうなサカモトくんw

ヤパニ!とのセッションもあり。
っつか、440のステージにこの人数ってっ!
狭っ!せまっ!(笑)

アンコールはハケるの大変だから、とそのままスタート(笑)

「堂島さーーん。お願いしまーす」と呼びこまれる。
「アンコールはこの曲で!」と言ったサカモトくんに「なんで俺の曲なんだよ!」と堂島くん(笑)
「僕は客席で見てますから、コーラスは完璧ですっ!」
で、最前列ど真ん中の席にサカモトくん(笑)
それを見て堂島くんが「そういう譲り合いとか、いらないからっ!」

久しぶりの『Flower Universe』。
サカモトくん、この曲大好きなんだよね。
若干、挙動不審な堂島くんもおもしろかった(笑)
目の前にサカモトくんが座ってたからかなぁ。

そして、最後の1曲。
『Halo Glow』←やっぱり堂島くんの曲(笑)
「最後も俺の曲っておかしいだろー!」とDJ。
楽しそうなサカモトくんは「いやいや。」とマイペース。

ま、ここでDJ反撃(笑)
最初からサカモトくんに歌わせる。
歌詞カードを持って、ほらほら、と。
自分はちょっとだけ歌おうと思ってたらしいサカモトくんは一気に挙動不審に(笑)
なんとか歌ってたけど、おもろい・・・くっくっく。

いやぁ、ほんとサカモトくんらしいイベントだった。
来年も開催するのかな?
また一年開けるのかな?
次回も参加しよっ♪

タグ:LIVE
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。