So-net無料ブログ作成

New Year CARAROCK FES.2010 [LIVE&MUSIC]

25th ANNIVERSARY SPECIAL NEW YEAR CARAROCK FES. 2010@Shibuya-AX
2010年1月16日17時開演 スタンディング

出演(出演順):
ペリクリーズ/メレンゲ/ZABADAK/3☆COLORS/Buddhistson/石田ショーキチ

去年のCARAMELBOX New Year Party 2009に続いて今年もキャラメルサントラお馴染みのミュージシャンを集めてのライヴ。
メンツとしては行くか行かないか、微妙な感じだったんだよね。
(この人が観たいっ!聴きたいっ!というのが特になかった)
ライヴイベントとしてもチケット代高いしね。
ちなみに今年は5300円・ドリンク代別でした。

まぁ、色々あってチケット取ることになったので、ね。
キャラメルのイベントだし、休みは確保してあったし。
ということで、行ってきました。


結局、今年も5時間のイベント。
去年で反省したって言ってたのにねぇ。

いちおう、当初のタイムテーブルは以下の通り。
<第1部>
17:00~17:15 ペリクリーズ
17:20~17:50 メレンゲ
18:05~18:50 ZABADAK

<休憩>18:50~19:10

<第2部>
19:10~19:25 3☆COLORS
19:35~20:05 Buddhistson
20:20~21:05 石田ショーキチ



第1部の最初は、ペリクリーズ
キャラメルボックスの役者、左東広之&多田直人のユニット。
去年のニューパにも出たんだよね。
キャラメルのイベントだから仕方ないけど、正直いらない。
AXのステージに立つのってそんな簡単なことじゃないと思うし。
この場所を目指して頑張ってるミュージシャンたちに失礼なんじゃないかって。
ま、異様な盛り上がり見せるのは相変わらずでしたわ。


続いては、メレンゲ

メレンゲ are...
クボケンジ(Vocal+Guitar)
タケシタツヨシ(Bass)
ヤマザキタケシ(Drums)
+
藤田顕(Guitar)

SET LIST
1.きらめく世界
2.君に春を思う
3.絵本
4.ルリア
5.うつし絵

相変わらず、気持ちいいなぁ、クボくんの声。
彼の声を聴くと、青空を思い浮かべる。
ライヴで初めて聴けた『君に春を思う』と『ルリア』は嬉しかった。

そういや、MCはクボくんだけ。
ツヨシくんの助け船がなくて、おかしさ倍増でしたわ(笑)
『ルリア』『うつし絵』では、クボくん歌詞飛んだなぁ。

藤田さんが逆サイドだったので、手元はもちろん見えず。
いままで2度、メレンゲ観てたけど、いつも下手から藤田さん、タケシくん、クボくんだったんだよね。
今回もそうかなぁ、と思ってたけど、AXだからなのかな。
クボくんがセンターでしたわ。

しばらくレコーディングに入るそうで。
4月にイベントやるらしい。
ちょっとチェックしてよ。
「引きこもるといつも長くなっちゃうので、早めに戻ってきます!」

終わった後の加藤さんとのトーク。
クボくんのたじたじな様子は会場の笑い誘ってましたわ。
って、加藤さん、メレンゲのライヴ行ったことないのか。
んじゃ、クボくんの妖精さんも知らなかったんだ。


第1部トリはZABADAK

ZABADAK are...
吉良知彦(Vocal+Guitar)
小峰公子(Vocal+Accordion and more)
+
難波弘之(Keyboard)
青木孝明(Bass)
佐藤正治(Drums)

Special Guest(Dance):西山水木/明樹由佳(La Compagnie An)

SET LIST
1.駆け抜ける風のように
2.彗星はいつも一人
3.ポーランド
4.Wonderful Life
5.生まれては別れに向かうわたしたちのために
6.ブリザード・ミュージック
7.Tears

スタンディングでZABADAKって初だ。
公子さんの衣装が素敵だったぁ♪
難波さんの機材がすごかったので、転換けっこう迫力あったなぁ(笑)

最初はいきなり『駆け抜ける風のように』。

ちゃんといつのどの公演に使われたって吉良さんの解説付き。
若干、間違えて公子さんや客席から突っ込み入ってたけど(笑)

『彗星はいつも一人』『ポーランド』と続く。
『ポーランド』はもちろんリコーダー!
って私は持っていかなかったけど(持ってないから)。
買おうかなぁ、買って練習しようかな(笑)
やっぱ参加したいもんなぁ。

このあたりで吉良さんの汗もピーク(笑)
次、何やるのかいちいち公子さんに確認してたのも笑えたわ。
AXでもマイペースな吉良さんが素敵♪(笑)

『Wonderful Life』はねぇ、鳥肌立った!
去年の夏以来、ってZABADAKが去年の夏以来だ(笑)
切なくなるんだよね、この曲聴くと。

『生まれては別れに向かうわたしたちのために』。
ここで明樹さんが登場。
会場から拍手が(ちょっと驚いた)。
白い衣装に身を包んで、ジェストダンスを披露。
続いて水木さんも登場。
こちらは茶と赤が中心のカラフルな衣装。
以前、La Compagnie Anの公演で観たんだよね、このダンス。
明樹さんのジェストダンスはとても綺麗で、ため息が出るよう。
一方、水木さんのダンスは生々しくてざわざわと心をかき乱される。
曲の世界観とあっていて、すごいんだ。
また観られて嬉しかった。

続いては『ブリザード・ミュージック』。
うわぁぁぁぁ!!!
これはひたすらすごかった!!!
ちょうど難波さんの手元が見える位置だったんだけどね。
もう何なんだろう、この人ってばっ。

最後は『Tears』。
ここで、加藤さんがペリクリーズと水木さん、明樹さんと登場。
「一緒に歌ってもいいですか?」ってこと。
んー、歌うのはいいんだけど、なんだかなぁ・・・。
ライヴに集中してたので、ここでぶった切られて、若干引く。

でも、演奏はもちろん素晴らしかった。
サビでは会場も歌ってた、もちろん私も。

ZABADAKで感じたのは、私にとって芝居と音楽は完全に切り離されてるってこと。
音源で聴くと、観た芝居のシーンを思い出すこと多い。
でもライヴだと曲と目の前での演奏に集中してるので、それがない。
まぁ、長いことキャラメルの芝居観てても音楽だけが印象に残るってことなかったからなぁ。
「音楽→芝居のシーン」ではなく「芝居のシーン→音楽」なんだとおもう。

あ、そうそう。
吉良さんがもしかして、また間違えて曲が止まるかなぁって思ってたんだよね。
でもそんなこともなく、ちゃんと演奏してました。
ま、歌詞はちょいちょい怪しかったり、間違えたりしてたけど(笑)
そして最後は滝のような大汗もいつも通り♪
加藤さんにも突っ込まれてました。


ここで休憩。

ライヴって場所取りがあるので、なかなか抜けられないけど。
今回はMy Space Passなるステッカーを販売。(2枚で100円)
自分の場所に名前を書いたステッカー貼っておけば、抜けてもいいって話。
ライヴ慣れしてないキャラメルのお客さんには向いてるかもしれない。
でもね、アーティスト目当てで来てる一般のお客さんはどう思ったのかなぁ。

特にステッカーは使わずにトイレ行ったり、ロビー散策したり。
んなことしてたら、第2部の前説始ってました。
劇団員の三浦くんから結婚の報告があったみたい。
(2009年11月11日に女優の忍足亜希子さんと入籍)


第2部は3☆COLORSから。

3☆COLORS are...
悠晃
西ノ園達大
三浦剛

役者としての西ノ園さんは好きなんだけどね。
別に興味がわかなくて・・・(苦笑)
なので初3☆COLORSでした。
ノリとしてはおもしろかったなぁ。

悠晃さんのボーカルがよかった。
なんでもアカペラグループで歌ってた方だそうで。
あぁ、なるほどって思った。
この人の声は好きだわ。

三浦くんは歌に関しては・・・もごもご。
ま、手話やったり、ね、活躍しどころはあり。

で、サプライズで忍足さんに作ったって歌を一人で。
本人は知らずに完全に他の面々にはめられたらしい(笑)
いい歌詞だったよ。
ま、歌唱力は・・・ごにょごにょ。


2番手はBuddhistson

この直前のトークでスペシャルゲスト、OCEANLANEのHajimeくん。
おぉぉぉ!!!会場大盛り上がり!
なんでも「すごくかっこいいバンドです。でもめちゃくちゃ怖いです。」
「いつもお世話になってます。でも怖いです。」
と“怖い”を連発、連呼(笑)

Buddhistsonは初。
実は去年のニューパでOCEANLANEがあわなくてね。
島田さんのドラムのひずみが、私の好みじゃないのよ。
加藤さんが「爆音バンド」「ものすごい音圧」って繰り返してたのでね。
だから今回ここ抜けようかと考えてた。
でもセッティング中の個々の音を聴いてたら、これ平気じゃないかな、って。

始まってみたら、うん、まったく問題なし。
逆に心地よかったくらい。
私、これ以上の爆音ライヴ行ってるわ(笑)

スクリーンでキャラメルの過去公演の映像を加工したムービー流してたんだよね。
ゾウとキリンの足の運び方が違うのが気になった(え?)
あの歩き方じゃ、転ぶと思うんだけど・・・。


オオトリは石田ショーキチ
去年同様、ふつーに自分でセッティング。
そして去年同様、引っ込まずにそのままスタート(笑)
加藤さんが「一度引っ込まなくていいんですか?」に無言で頷く。

SET LIST
1.Better Days
2.YOUR LIFE/撃墜王の孤独
3.mizuiro
4.Photograph
5.WHITE
6.君のいた夏へ
7.ミラージュ
8.GOOD BYE NAUTILUS - さよならノーチラス号

最初、挨拶してるときに背面のスクリーンに自分が映ってるの見て驚いてた(笑)
「え、何、映ってんの?すげぇ」

2曲終わってMC。
これが長かった。
紅白の話から、五木ひろしの話して。
いつまでしゃべるんだろう、ショーキチさん、って思ってたわ(笑)
そして「ここまで成井さんとシンクロしなくてもいいじゃんね」と『mizuiro』を。
そして、『Photograph』。

このあとまたMC(笑)
えっと、総括すると「音楽に敵なし!」らしい。
けどここにたどり着くまでが長かったね。
押してるんじゃなかったっけ?と思いつつ、楽しかった(笑)

で、加藤さんが「やれ!」と言ってきた、と『WHITE』!!
きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!
やばぁぁぁぁぁい!めっちゃかっこいいっっっっ!!
踊りまくり、跳ねまくりっ!

そのまま『君のいた夏へ』。
これは今日の画像がスクリーンで。
ちらちら見つつ、やっぱショーキチさん見てたなぁ。

最後の曲、と『ミラージュ』。
え、もう最後なのかぁ。
でも楽しかったぁ♪
踊って、手上げて、跳ねて♪
せいっ!へい♪へい♪へい♪

と、そのままなぜか演奏が止まらず。
「もう1曲!」と叫んで続いたイントロが『GOOD BYE NAUTILUS - さよならノーチラス号』っ!!
うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっっっっっっっっっっっっ!(喜・狂)
間違いなく、ショーキチさんの曲で一番聴いてる曲。
めっちゃ嬉しかったぁぁぁぁぁ♪
あ、スクリーンでは去年の夏の「さよならノーチラス号」の映像流してた。
でもまったく見なかった(爆)
だって、ショーキチさんに視線釘付け。
とてもじゃないけど、そんな余裕なかったもん。
(映像流してるって気付いたのもけっこう経ってからだったし)

やっぱショーキチさんすごいわ。
セトリとか、組み立て方とか、ほんとうまいと思う。
気がついたら完全にペースにはめられてる。
それが気持ちいい。


最後は、劇団員が出てきて抽選会。
なんかドタバタでしたねぇ。
1時間押しくらいだったらしく。

去年同様、全員で記念撮影。
真柴さんと畑中くんの仕切りで。
そういや、達也さんがいなくなってたなぁ。

とまぁ、去年に比べるとぎゅうぎゅう感は減ったものの。
結局5時間のイベントってのは変わらず。
ライヴ慣れしてない人たちには辛いってこれ。
どーせなら、ホールでやればいいのにね。

あ、そうそう。
休憩時間も終演後も、出演者がロビーでCDとか物販。
これは去年なかったけど、いいね。
って、本人が売ってると、思わず買っちゃうんだよね。
(とか書きつつ、私は買ってない(爆))

来年、もしあったら・・・。
優先順位の高いアーティストが出てなければ行かないかなぁ。
今回もほんとは、私のライヴ基準からすると外れるんだよね。
ま、最初にも書いたけど、色々あってチケット取る羽目になったので買ったけどね。

やっぱり自分にとって芝居とライヴは別物。
その境界がごちゃごちゃになるのが嫌なんだろうな。
(というか、ライヴに中途半端に干渉が入るのが個人的に嫌なんだと思う。)
来年の参加は保留します。
タグ:LIVE
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

冬生

ブディとショーキチさんは聴きたかったなー。。
ハジメくんのMCもちらっと知れて嬉しいです~(*´艸`)v

…でも結局5時間イベント…!おつかれ様でした…!

by 冬生 (2010-01-19 22:49) 

ぷりん

冬生さん
ブディは思ってたよりもずっと良かった。
Hajimeくんはほんとにちょっとしか出てないよ。
OCEANLANEもレコーディング中で、4月くらいまでには撮り終わって、年内には新譜出したいって言ってた。
ライヴも4月くらいから再開するってさ。

5時間のイベントはねぇ・・・(笑)
私はそれに近いイベントも参加してるからいいけどさ。
ライヴ慣れしてないキャラメルのお客さんにはやっぱり苦行だと思う。
来年はホールでやればいいのにね。
by ぷりん (2010-01-23 15:28) 

あさみん

ホールのフェスか~。

無駄にチケ代上がりそうだね(爆)
by あさみん (2010-01-30 21:03) 

ぷりん

あさみんさん
ホールのイベントであのラインナップなら、値段据え置きでしょ。
あれ以上取れないよ。
っつか、どこを想像してるの?(笑)
by ぷりん (2010-01-30 21:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。